車検の有効期限は査定額アップにつながるのか?
車の査定額に車検の有効期限がどのくらい関わってくるのか、とっても気になるところです。 「もうすぐ車検だから車買い換えようかな‥」よく聞く?!言う?!セリフですよね。 確かに、査定対象に車検は含まれています。

では、車検の有効期限が残り少ない場合や切れている場合は、車検を受けてから査定に出した方がお得なのでしょうか?
車検を通すと、その車検費用(法定費用・手数料・整備修理費用)などがかかります。
しかし、その費用が査定額にそのまま上乗せされることはないのです。
なぜ車検を通しても査定額に反映しないのか?
それは、中古車販売側は、一般の方が車検に出すよりも安い値段できることと、車検の有効期限が短い場合、すぐに買い手が見つかればいのですが、そうでなければそのまま車検が過ぎてしまうことになるので、車検費用がそのまま見積もりに組み込まれることはないのです。

車検が切れてしまったら売却の際にも公道を走れないなどの問題があるので、少しでも有効期限のあるうちに査定してもらうのがお得だということです。
日々の愛車に対するケアの方がむしろ重要!
査定額をアップさせるには、車検と同じくらい日頃の点検・整備などをきちんと行っているかが大切なのです。
その記録(オイル交換など)があれば、一緒にアピールすると査定の担当者に好印象を与えることは間違いありません。
※参考:自動車を高く売りたい場合は、オイルの交換、清掃など愛車に対する日々のcareが大切!
中古車の査定額や相場を調べよう!
たったの3分で最新の愛車の買取り相場を複数社から一括査定してみましょう!
今から何十社も査定を頼みに行きますか?  ここなら、一度の無料かんたん入力で、複数社の買取り業者へ一括査定申し込みできます!各社の査定額の違いに驚きました。あなたもきっと驚くでしょう。
  • 査定したからといって、決して売却する必要はありません。愛車の買取り相場の目安にしてください。

ワンポイントアドバイス
車博士 少しでも高い査定額を出してもらうには、中古車の外装・内装の掃除などは当然ですが、何よりも「時間」が大事です!
車は消耗品ですので数日遅れるだけで価値がどんどん下がっていきます。
少しでも買い替えようかなぁ?っと思ったら、 完全無料なのですぐに一括査定し現在の愛車の相場を確認することです。