時期や環境によっては車種の需要にも影響がある
中古車業界もその時代の流行や季節に合わせて動いています。
自分の売りたいときが売り時なのですが、査定額や損をしないポイントがあれば知っておきたいものです。

まず、自動車税は4月1日時点の所有者に納税義務が課せられます。
なので、3月31日までに売却手続きを完了させておけば納税義務はなくなるということです。 しかし、3月は年度末でもあるのでそういったことを考慮すると余裕をもって手続きを済ませた方が良いでしょう。
季節によって買取り査定のタイミングを計る!
春といえば新生活のスタート。高校を卒業し運転免許を取得した方、新社会人となり通勤に車が必要になった方など中古車市場が賑わう時期です。
人気車種であれば高価買取も期待できるので早めに検討してみましょう。

そのほか、夏休みなどの長期休暇前に四駆モデルの販売が増える傾向にあったり、ガソリン高騰などの経済ニュースによってエコカーが注目されるなど、自分の売り時によいタイミングが重なると査定額が上がります。
年数・年式で査定額が大きく変わる!
しかし高額査定の季節や環境を意識しすぎると車は消耗品なので月単位・年度で一年旧式にもなってしまいます。
実はこれが一番査定額を大きく下げる原因の一つなのです。
自分の売り時によい波が来ていたらラッキーだと思えばよいでしょう。
※参考:自動車を高く売りたい場合は、環境や時期は、2の次3の次、先ずは1日でも早く査定をすること!
中古車の査定額や相場を調べよう!
たったの3分で最新の愛車の買取り相場を複数社から一括査定してみましょう!
今から何十社も査定を頼みに行きますか?  ここなら、一度の無料かんたん入力で、複数社の買取り業者へ一括査定申し込みできます!各社の査定額の違いに驚きました。あなたもきっと驚くでしょう。
  • 査定したからといって、決して売却する必要はありません。愛車の買取り相場の目安にしてください。

ワンポイントアドバイス
車博士 少しでも高い査定額を出してもらうには、中古車の外装・内装の掃除などは当然ですが、何よりも「時間」が大事です!
車は消耗品ですので数日遅れるだけで価値がどんどん下がっていきます。
少しでも買い替えようかなぁ?っと思ったら、 完全無料なのですぐに一括査定し現在の愛車の相場を確認することです。